千葉西リトルシニア - Official Web Site
【お問い合わせはこちら】事務局長:木 潔 090-2206-1811 email:takagi.west@gmail.com

保護者会

保護者会長 木川父
保護者会副会長 石井父 長南父 藤谷父
会計 鹿児島母 香々見母 三橋母 高橋母
会計監査 吉田母

入部関連

※2021年度の新入部員の募集・受付は終了させて頂きました。

千葉西リトルシニアの活動拠点は、佐倉市岩富にホームグラウンドが有ります。土日祝祭日の休日における練習を行っています。練習グラウンドへは、千葉市磯辺小 周辺からのリーグバス送迎も利用可能です。(チーム条件に基づきます。)千葉市を中心として県内より選手が入部しチームメイトとして頑張っています。

部費関連

入会金 10,000円 チームバス購入積立金に充当します
月会費 10,000円 / 月 野球用具購入費、グランド維持費、練習時のバス移動交通費、スポーツ保険等に充当します
積立金 2,000円 / 月 試合用ユニフォームやヘルメット、帽子などはチーム指定品がありますので、入部時に別途集金いたします。また、夏季お盆時期に宿泊合宿練習を行います。合宿費用は部費と合わせて別途集金いたします。

千葉西リトルシニアのチーム方針

高校野球で通用する技術の向上と基礎体力を育成する。
リトルシニア野球を通じて、礼儀作法と協調性を修得する。
野球ができる幸せに感謝の心を持って鍛錬し、心身共に健やかな人間として成長する。

謙虚に日々精進!!

千葉西リトルシニアの練習においては、速く走り堅く守れる選手を育成します。千葉西リトルシニアは創部43年になります。この間、高校野球においても大活躍する多くの選手を輩出しています。大学・社会人・プロ野球選手(北海道日本ハムファイターズ(ヘッド兼打撃コーチ)の小笠原道大コーチ、中日ドラゴンズの山下斐紹選手)、さらに指導者として後進の育成に携わる者も多く活躍中です

  • 2020年度 全日本選抜大会出場
  • 2019年度 全日本選手権大会 ベスト16
  • 2018年度 関東連盟春季大会 ベスト8
  • 2017年度 全日本選抜大会出場
  • 2016年度 関東連盟秋季大会 第3位
  • 2015年度 関東連盟春季大会 準優勝、全日本選抜大会出場、全日本選手権大会 ベスト16
  • 2014年度 関東連盟秋季大会 優勝、全日本選手権大会 ベスト16
  • 2013年度 全日本選抜大会 ベスト8
  • 2012年度 関東連盟秋季大会 準優勝
  • 2003年度 全日本選手権大会出場